FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「兄ちゃんさ、えっと、手、動かしたほうがいい?」
わきの下から、こっちを上目遣いで見てます・・・。
お前、すべて分かってるんですね・・・。兄が感じていると・・・。

「このままだとさ、おしっこできないんだよね?しょうがないよね?」
そう言いながら、両手をはっきりと動かし始めた。

ぎこちない手の動きで、ガマン汁がガンガン出てきます。
しかし、なんでしょう、出ません。なんか出ません。

どれくらいの時間がたったか、わかりません。

手の動きに合わせて、にゅちゃ、にゅちゃっと音がし
二人の妙に荒い呼吸音が浴室に響いてます。

不意に妹が手を止めて、
「だめ、この姿勢疲れる。」
と言いました。

ガマン汁を大量に出し、なんか、まあ出なくてもいいか気分だったので
ここで終了かぁ、すごかったなぁ・・・とパンツを上げようとしました。

妹はすかさず、
「ここ、腰掛けて。」
と浴槽に俺を座らせました。

ちんこ、ぴんこ立ちのまま浴槽に腰掛ける俺。
妹は、そんな俺の正面に正座します。
まっ!まさか、口で!?

そんな姿勢なんですよ、これが。

妹は、手でちんこを掴みなおすと、正面、僕の足の間に正座しながら
しゅこっ、しゅこっと動かし始めました。

さすがに、口でするわけでないようですが、
これは効きます。ずっとじらされ状態だったので、
物凄い快感です。
ちんこのそばに、妹の顔があり、息を感じます。

うわぁ・・・・・・。

妹は、僕の顔をちらっと見たり、ちんこをじーっと見たりの繰り返しです。

ん、妹よ、なんか、正座しているおしりを、ちょっと動かしてませんか?
もぞっ、もぞっ、と妹のおしりが動いてませんか!?

なんか、頭がさらにぼーっっとします。
 

<< 逆援もさすがに焦って | Home | 逆援妻が自分から動いています >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。