FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「先生、クリトリスってどこ?」
「ここ・・・・んっ」
 先生の指が大事な所から少し上の部分に触れ、それらしき部分を示す。
「何もないんだけど・・・」
「ちょっと待って、見えるようにするから」
「あっ・・・出てきた!」
 先生が指で押すと、皮に隠れていたピンク色の粒が見えてくる。
「ここ、すごく敏感だから優しく触ってね?は、ん・・・っ!」
 露わになったクリトリスをそっと撫でる先生。途端に甲高い声が上がる。
 そしてまた入口の部分に戻って入口の部分をかき回していると、指が
 そろそろと中に入ってゆっくりと出入りを始めた。
「んっ、んっ、んん・・・・」
 もう俺は見てるだけじゃガマンできなくなって、先生の指が入ってる部分に
自分の指をもう一本入れていった。
 

<< のんびり逆援 | Home | 逆援を嫌っている >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。